公益財団法人 地球環境センター
| お問い合わせ | English |
 Home > 事業 > CDM/JI事業調査

CDM/JI事業調査結果データベース

調査名スロバキア・風力発電事業調査
調査年度2006(平成18)年度
調査団体みずほ情報総研(株)
調査協力機関
調査対象国・地域スロバキア(TRNAVA地区、NITRA地区)
対象技術分野再生可能エネルギー(風力発電)
対象削減ガス二酸化炭素
CDM/JIJI
プロジェクト実施期間/
クレジット獲得期間
20年間/
2009〜2012
報告書
プロジェクト概要本プロジェクトは、スロバキア共和国の西部において、合計90.75MWの風力発電を行うものである。プロジェクトは、TRNAVA地域およびNITRA地域の2つの地域で行われる。それぞれの発電容量と年間発電量は、44MW、90,000MWhおよび46.75MW、88,000MWhである。
導入される風力発電タービンは、2.75MW級の新しいモデルであり、発電効率がよく、風向の変化に比較的追随性が高いものとなっている。
ベースラインの設定・追加性の証明オランダ政府が以前開発したベースラインシナリオをベースに、ACM0002を改良した。
GHG削減量年間平均削減量:133,000t-CO2、第1約束期間合計量:534,000t-CO2
モニタリングACM0002と同様のモニタリング方法論
環境影響等環境影響評価は、すでに実施されており、レポートとして完成されている。重要な項目は「騒音」「景観」「飛鳥」の3点である。現状では、パブリックミーティング、自治体への説明等は極めて順調であり、スロバキア環境省の承認を得るため、近々提出する予定である。
事業化に向けてNAP2リザーブとの関係を整理し、発行されるクレジットの種類を決定する。
備考

| Home | GECとは | 事業 | 出版物 | GEC支援のご案内 |

Copyright Global Environment Centre Foundation (GEC). All rights reserved..