公益財団法人 地球環境センター
| お問い合わせ | English |
 Home > 事業 > CDM/JI事業調査

CDM/JI事業調査結果データベース

調査名カンボジア・モントギリ高原におけるゴムの木植林事業可能性調査
調査年度2003(平成15)年度
調査団体丸紅(株)
調査対象国・地域カンボジア(モントギリ高原地帯)
対象GHGガス二酸化炭素
対象技術分野植林
CDM/JICDM
調査概要現在、長年に亘り放牧と野焼きを繰り返している草原地帯を、大規模な二酸化炭素吸収源に転換する為、モントギリ高原地帯(モントギリ州のセン・モヌロム市周辺)においてゴムノキの植林事業を実施する。民間事業による持続的な森林経営とする為、カーボンクレジットの獲得及び副産物(樹液であるゴム樹脂及び35 年後の改植時に発生する木質バイオマス)の販売により収益を得るCDM 事業を目指す。
報告書概要FS200317SJ.pdf(PDFファイル 55KB)
本文FS200317J.pdf(PDFファイル 581KB)



| Home | GECとは | 事業 | 出版物 | GEC支援のご案内 |

Copyright Global Environment Centre Foundation (GEC). All rights reserved..