公益財団法人 地球環境センター
| お問い合わせ | English |
 Home > 事業 > CDM/JI事業調査

CDM/JI事業調査結果データベース

調査名ひまわりを資源作物とするバイオディーゼル油製造プロジェクトに関するタイでの調査
調査年度2003(平成15)年度
調査団体(株)パウワウプール
調査対象国・地域タイ
対象GHGガス二酸化炭素
対象技術分野バイオマス利用
CDM/JICDM
調査概要本プロジェクトの内容は、以下の通りである。
    タイ東北部ロエイ(Loei)県で契約農家に依頼してひまわりを資源作物として栽培し、そこで収穫されるひまわり油からバイオディーゼル(BDF)を製造し、提携したガソリンスタンドや運送会社で販売するものである。バイオディーゼルは、軽油の代替燃料として利用され、軽油消費量が減少する事により温室効果ガスの削減が期待される。
報告書概要FS200311SJ.pdf(PDFファイル 68KB)
本文FS200311J.pdf(PDFファイル 1.5MB)



| Home | GECとは | 事業 | 出版物 | GEC支援のご案内 |

Copyright Global Environment Centre Foundation (GEC). All rights reserved..